1日3食きちんと食事をしていますか?

特に朝食抜きは貧血の原因の1つです!

学生の頃に、運動場で行う朝礼や行事で貧血を経験して、
「貧血」を初めて認識された方が多いのではないでしょうか?

そんなときに先生から『朝ご飯はちゃんと食べましたか?』と
いう質問が必ず含まれていることを覚えていますか?

貧血にはいろいろな病型がありますが、
最も多いのは鉄分欠乏性貧血、鉄分不足のために起こる貧血です。
鉄分の不足は、著しい偏食、菓子やインスタント食品を好む傾向や野菜嫌い、
外食の機会の多さなどが原因としてあげられますが、
食生活の中で特に気にかかるのが、「朝は時間がない」「食欲がない」など
食べない習慣が定着してしまい朝食を食べない人が多いことです。

1日3回ある食事のうち1回がなくなるということは、
栄養摂取のチャンスが減るということを意味します。
昼食と夕食をしっかり食べればいいんじゃないかという声も耳にしますが、
朝食も、昼食も、夕食も、それぞれ大切なものです。

朝、食欲がない人は…
夕食に緑黄色野菜と豆腐や鶏肉など消化の良いものを選ぶと、
翌朝胃もたれもなくおいしく朝食が食べられると思います。
1日2回の食事では、鉄分はもちろん他の栄養素も不足してしまいます。
いつもより少し早く起きて、栄養補給をし、
体をしっかり目覚めさせて仕事に挑みましょう!

 

【参考までに】
貧血予防にオススメの朝食スムージー…

■朝食がパン派の方
ホウレン草とツナのサラダ、緑黄色野菜がたくさん入ったクラムチャウダー、
こんがり焼いたバゲットにレバーペースト、サジーとキウイとバナナと小松菜で作ったスムージー。
鉄分の吸収を助けるビタミンCが入っているオレンジジュースなどもオススメです。

■朝食はご飯派の方
ほうれん草のおひたしにオカカをかけて、ニボシで出汁をとったアサリの味噌汁、
マグロのしぐれ煮、ひじきの煮物。
野菜をもう少し取りたいのでサジーを使用したスムージーが相性抜群です。
b20161116-2

疲労回復室では
会社の一角をリラクゼーションスペースに変え
メリハリのある休憩を提供いたします。

■企業向けマッサージ「疲労回復室」
料金プランはコチラ
導入の流れはコチラ
予約・お問合せはコチラ

関連記事

  1. 名古屋筋膜リリースいずみの治療院
  2. 足のむくみ解消
  3. 足のむくみ解消
PAGE TOP