交通事故治療(むち打ち症)での受診

当治療院でも自賠責保険で、治療が受けられます。

自動車事故による被害者が、“むちうち”など事故によるケガや障害の治療を受ける場合、加害者側の自賠責保険から治療費が支払われます。
(被害者の治療費負担は0円)

自賠責保険で治療する場合の手続き

⓵ 被害者本人が、加害者の自賠責保険会社の担当者に、治療を受けたい病院、整骨院なのど医療機関の名前、連絡先を告げます。
※事故直後に救急で受診した医療機関から、様々な理由で、別の医療機関に変えたい時・通院中の医療機関から変更したい時も同様の手続きです。
※保険会社への連絡は、受診、治療後でも構いません。
★ご本人の手続きはこれだけです。

⓶ すぐに保険会社が、医療機関に連絡をとり、治療内容や治療費など、事務的な話をします

⓷ 治療を受けますと、治療費は加害者の保険会社が当院に全額支払います。

【知っておくポイント】 

 1)どこで治療を受けるかは、被害者側が選択・決定できます。

 2)症状を軽く考えず、できるだけ早く治療を受けること。

 3)自分のために、自覚症状があれば、しっかり治療しましょう。

事故後のQ&A

PAGE TOP